アイルランドワーホリビザ・学生ビザ【外国人登録編】

GNIBアイルランド

こんにちは。トントントゥです。

アイルランドで3か月以上の長期滞在をするには現地で「外国人登録」をする必要があります。これは、3か月以上滞在するすべての人に必要なものになるので、しっかり事前に確認しましょう。

実際に現地で外国人登録をした私が、外国人登録とは何かとその方法のすべてをご紹介します。

※ワーホリビザで渡航の方は、日本国内で抽選・ビザ申請を先にする必要があります。【日本でやること編】の記事を先にご確認ください☆


外国人登録って何?

アイルランドに3か月以上滞在する人は全員登録をする必要があります。
※この登録は日本からはできず、アイルランド国内での手続きになります。

この登録がないと、3か月以上の滞在はもちろん、現地就労ができません

登録チャンスは渡航してから3か月以内

事前にどのような流れになるのかしっかり確認して登録に進みましょう!☆


入国してから外国人登録までの簡単な流れ

全体像を把握しましょう♪

  1. 外国人登録をするための予約
  2. 入国審査
  3. 移民局で外国人登録
  4. IRPカードゲット

それでは、細分化して詳しく説明させていただきます♪


外国人登録をするためのインターネット予約

実はこの、予約を取る段階が一番の難関です。(予約がいっぱいいっぱいでとれない…)

そのため、渡航の時期が迫ってきたら、事前に日本から予約をすることをおすすめします!

※予約が取れずに、滞在3か月を超えてしまう人も今までにいました。違法滞在になります。
(理由を伝えると、大丈夫なこともありますが)

①移民局のホームページへいく

②予約をするをクリック!

緑の、Make Appointmentをクリックします。

③必要事項を埋める

注意点

カテゴリー:Allのみです。また、その下にサブカテゴリーも出てきますが、それもAllをクリックしましょう。

初回登録か:初回登録のみの申請になるので、その確認の項目も出てきます。チェックしましょう。

パスポート:最後の項目をYesとすると、パスポート番号を記載するところが出てきます。確認して記載しましょう。

④ひたすら予約の空きを確認して予約にこじつける

最後に検索方法を選択できるのですが、最短日で検索しましょう。(closest to today)

そうすると、相当ラッキーではない限り、こうなります↓

No appointment(s) are currently available 予約の空きありません

ここからが勝負です。毎日欠かさず確認して、予約にこじつけましょう

空きがあると、カレンダーが出て、クリックできるようになっています。

予約ができると確認のメールが送られてきて予約完了です!コピーをして、当日見せられるようにしておきましょう。


入国時のながれ

入国の際は何のビザで滞在予定か、入国審査の際に伝えます。

※入学許可証やワーキングホリデービザの証明書(ラミネートされているもの)を提示するとスムーズにいきますよ♪また、外国人登録の予約が済んでいるかも聞かれます。(外国人登録が必要だよーと教えてくれます♪優しい…)

すると、パスポートに入国許可のスタンプが押されます。

滞在可能期間も同時に記載されるのですが、大体3か月以内になっています。


予約日に移民局へ行って手続きをする

予約が取れたら、必要な書類を持って移民局へ行きます。

大体待ち時間を入れて1時間から2時間くらいかかるので、前後の予定は余裕を持たせることをおすすめします。

ダブリンの移民局

必要な書類

長期学生ビザ(3か月以上)

  • パスポート
  • 入学許可証
  • 残高証明書(€3000以上)※日本で用意していく
  • 予約確認メールのコピー
  • 住所が確認できるもの
  • 保険加入証明書(英文)
  • 申請料€300(カード支払い)

ワーキングホリデービザ

  • パスポート
  • ワーキングホリデービザ許可証(ラミネートされたもの)
  • 予約確認メールのコピー
  • 住所が確認できるもの
  • 申請料€300(カード支払い)

当日の流れ

①移民局前で並び、何をしに来たか受付に言う

予約をしていっても、予約し忘れている人たちが駆け込んでいたりしていて、結局行列ができていたりします。

おとなしく並びましょう。(笑)

受付で予約確認メールのコピーを見せると、中に案内してくれます。

②自分の番号が呼ばれたブースに行き、書類を渡す

番号札が渡されるので、呼ばれたブースに行き、担当の方と少しおしゃべりします。

必要書類をすべて渡しましょう。

また、IRPカードの郵送先と現地の電話番号を記載する紙を渡されるので、しっかり記載して担当の方に渡しましょう。

③顔写真を撮る

カメラが設置されているのですが、ここで顔写真を撮ります。

カードに印刷される写真は白黒なので、そんなに化粧など気にしなくてもいいかも。(笑)

④支払い

このブースでそのまま支払いに進みます。

現金は受け付けてくれないので、カードでの支払いになります。

海外使用できるものかどうか事前に確認しておきましょう。

⑤指紋を採る

一度待合スペースで待機します。

すると、名前が呼ばれるので、指紋採取の部屋へ移動します。

担当の人が丁寧に機械で採取してくれます。

⑤パスポートを受け取り、帰宅

再び待合スペースで待機し、名前が呼ばれるので、パスポートを受け取って終了です!

当日はIRPカードはゲットではなく、郵送されるので、郵送されるのを待ちましょう。


IRP(GNIB)カードゲット

2週間くらいすると郵送でIRPカードが送られてきます。

これで3か月以上の滞在OK!内容をしっかり確認しましょう♪


まとめ

やらなければならないこと

  • 外国人登録するためのインターネット予約
  • 移民局へ予約日に行く
  • IRP(GNIB)カードゲット

ここまでできたら晴れてアイルランド長期滞在の許可がおります☆おめでとうございます☆

よし、そしたら、職探し!と思いきや、もう一段階手続きをする必要があります。

それでは、次回は「PPSカード」取得の方法をご紹介します。

トントントゥ

Comments

  1. […] 現地では、アイルランドワーホリビザの難関、外国人登録をする必要があります。 […]

  2. […] アイルランドワーホリビザ申請方法【日本でやること編】 アイルランドワーホリビザ・長期学生ビザ【外国人登録編】 […]

タイトルとURLをコピーしました