こんにちは。トントントゥです。

感覚遊びができる絵本は、子どもの感性を豊かにしてくれるので、とてもおすすめです。

今回は、そのなかでも子どもたちに大人気の「Never touch(触ったことないでしょ)」シリーズをご紹介します♡

You must never touch a …(今まで○○触ったことないでしょ)」ではじまる、簡単なおはなし。1ページ開くたびに手が絵本に伸びて、いろんな感覚のとりこになる子どもたち続出!

ぜひ、お気に入りの1冊を見つけてみてください♡


「Never touch(触ったことないでしょ)」シリーズってどんな本?

ポップな表紙で、ひと際目立つ「Never touch」シリーズ。「Never touch」は「触ったことないでしょ」という意味です。

サメやトラ、恐竜やモンスターなど、子どもたちが気になるものが絵本の中で触れられるようになっています!

概要

  • 出版社:make believe ideas itd
  • 対象年齢:0歳以上(0歳から2歳向け)0歳から2歳向けの絵本として販売されていますが、英語学習として、購入するのもおすすめです☆
  • ページ数:12ページ
  • 絵:Stuart Lynch
  • 作:Rosie Greening

シリーズ例

  • Never Touch a Dinosaur(恐竜)☆1番人気!
  • Never Touch a Dragon(ドラゴン)
  • Never Touch a Monster!(モンスター)
  • Never Touch a Spider!(クモ)
  • Never Touch a huge elephant (ぞう)  など

おすすめポイント①とにかく「touch!(触る)」がたのしい!

表紙からでこぼこが気になる絵本。まずこちらをご覧ください☆

どこがぼこぼこしているか伝わるかな…

never touch a tiger
(Never touch a tiger)

そうです!そこです!

never touch a tiger
(Never touch a tiger)

この、黒いぎざぎざがシリコンでできていて、ぶにぶに。ずっと触ってられる感触です(笑)

表紙から子どもも、大人もこの本のとりこになること間違いなし。

そして、表紙を見て中身をみても、見開きの右のページには常に楽しい、そして新しい「touch(感触)」が待っています♡

never touch an octopus
(Never touch a shark)

おすすめポイント②英語の内容もたのしい!

どのページも最初は「You must never touch a ….」から始まります。

ポップなフォントで、正直若干読みづらいですが(笑)ページを開くと見開き左にカラフルな英語が目に入ります。

この英語、リズムがとてもよくて、できればお子さまと一緒にリズムに合わせて読んでみることをお勧めします☆!

(難しかったら、ぜひ、私のレッスンでご希望くださいね♪)

英語のダジャレ(言葉遊び)は見つかるかな?

さらにおもしろいのが、ところどころ「ダジャレ」になっているところです。

英語の「ダジャレ」聞いたことありますか?言葉遊びがたのしいのですが、おとなも「ん?」となることと思います。

例えばこちらをご覧ください。

never touch a shark
(Never touch a shark)

お決まりの「You must never touch a ….」からスタートし…

shark who’s in a snappy mood.(活発な気分のサメ、触ったことないでしょ?)

but if he bakes FIN-TASTIC treats, then you can try his food!(でもね、もし、このサメがフィンタスティック(すばらしい)なデザートを作ったら、食べてみるといいよ!)

おわかりいただけましたでしょうか?ヒントはFIN-TASTICです。

素晴らしいデザートを表現するには、本来であれば、「Fantastic」(ファンタスティック) を使うのですが、そこを、サメの「Fin」(背びれ)とかけて、FIN-TASTICにしているのです。

HAHAHA(ここ笑うところですよー(笑))

こんな風に、ところどころダジャレ(言葉遊び)も入っているので、大人にとってもいい英語のお勉強になります☆(人によりますね(笑))

0歳から2歳向けの絵本として販売されていますが、英語学習として、購入するのもおすすめです☆


おすすめポイント③分厚いので壊されにくい!

この「Never touch」シリーズ、対象年齢は0歳からということで、絵本に興味が出てきたベイビーたちにとってもおすすめです。

しかし…!「ベイビーたち」と「絵本」をかけ合わせると出てくる問題が「絵本びりびり問題」です!

私も0歳から2歳の保育園の担任をしたことがあるので、痛いほどその気持ちがわかります。とことんびりびりにされますよね。(発達に必要な動きなので、しょうがないと言ってしまえばしょうがないのですが…)

ご安心ください。「Never touch」シリーズは分厚い紙で作られているので、引きちぎられる心配は大きく減ります!(完ぺきにとは言いません。なめなめ星人になって、かみちぎるという技も、ベイビーたちは持ち合わせているので…)


おすすめの本3選!

数ある「Never touch」シリーズですが、確認をすると、楽天で日本でも購入することがわかりました!

私のおすすめの3冊をご紹介します☆

ぜひ、お子さまへの1冊、プレゼントとしての1冊としていかがでしたでしょうか?

おすすめ①Never touch a dinosaur(恐竜触ったことないでしょ)

恐竜って、子どもたちのあこがれの生き物ですよね。Never touch a dinosaurは、私が働いていた、アイルランドの保育園でも大人気の1冊でしたよ。

Never Touch a Dinosaur! NEVER TOUCH A DINOSAUR (Never Touch a) [ Make Believe Ideas Ltd ]

価格:1,742円
(2021/6/1 00:48時点)

実は、Dinosaurシリーズはほかにもあります!見つけたらコレクション間違いなし☆

Never Touch the Dinosaurs NEVER TOUCH THE DINOSAURS [ Make Believe Ideas Ltd ]

価格:1,584円
(2021/6/1 00:50時点)

おすすめ②Never touch a shark(サメ触ったことないでしょ)

Baby shark dododododo♪って、1度は聞いたことあるのではないでしょうか?

子どもたちに人気な「Baby shark」の曲の影響で「サメ」は近年子どもたちの間で大人気になってきました。

Baby sharkの曲とともに海の動物たちを「Touch!」してみてください♪

Never Touch a Shark! STICKERS-NEVER TOUCH A SHARK (Never Touch a) [ Make Believe Ideas Ltd ]

価格:1,584円
(2021/6/1 00:55時点)

おすすめ③Never touch a tiger(トラ触ったことないでしょ)

動物が好きな子どもたちにはこちら!愉快なジャングルの動物たちが登場しますよ♪

Never Touch a Tiger! NEVER TOUCH A TIGER (Never Touch a) [ Make Believe Ideas Ltd ]

価格:1,742円
(2021/6/1 00:57時点)


まとめ

私の最近のおすすめの絵本「Never touch」シリーズ、ぜひお気に入りの1冊で感覚遊び・リズム遊び・ダジャレ(言葉遊び)を楽しんでみてください♡

人気のシリーズなので、どんどんどんどん新しいものが発売されているので、見逃せない英語絵本です☆

トントントゥ

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です