YouTubeには子ども英語教育のチャンネルがたくさんあるので、おすすめの英語学習教材になります

でも、たくさんありすぎて、「どのように活用したらいいのかわからない…」「これで実際に効果があるのだろうか…」と感じることも多いかと思います。

おまかせください!インターナショナル幼稚園、アイルランド現地保育園、オンライン英会話講師の経験のある私が、お家でも使えるYouTubeでの勉強法をご紹介します!

英語のYouTubeを通して、子どもたちと楽しんでくれると嬉しいです。


①YouTubeは子どもが英語好きになるきっかけづくりの場

「ーがしたいから英語を学びたい」という明確な目標を持っている子どもは少ないです。

無理に英語を学ばせようとしてしまうと、「英語なんて嫌だ!」と避け始めてしまう可能性もあります。

(「宿題しなさい!」と、言われすぎている子どもが、自発的に宿題をすることはあるでしょうか?私は嫌でした(笑))

楽しいコンテンツがたくさん含まれているYouTubeだったら、その子どもが気に入るチャンネルが見つけることができます。

まずは、「英語って楽しい」と、好きになってくれることが大切です☆

そのスタートとして「YouTube」はぴったりの教材になることでしょう!


余談:はじめて英語にふれた4歳の子のお話ーーーーーーーーーーーーーー
私は現在、オンライン英会話の講師として働いています。
そこで、出会った英語嫌いだった男の子のお話をします。
**********************************
男の子「英語難しいから日本語で話すー!」
私「いいよ♪じゃあ好きな動物さんなあに?」
男の子「お馬さん!」
私「あ!先生、お馬さん飼っているお友達知ってるよ!
じゃーん!Old MacDonaldさんです♪Hello!」
男の子「Hello!あ!お馬さんだ!」
==馬のイラストを見せる==
私「Neigh Neigh! I am horse! Hello!」
男の子「Hello!」
==♪Old McDonald had a farm E-I-E-I-O♪==
私「What does a horse say?」
男の子「Neigh Neigh!」
************************************
その後、男の子はお馬さんの英語を覚えたことをきっかけに、
英語への抵抗感はなくなったようでした♪
好きになるきっかけを与えてあげることが大切ですね☆

②YouTubeを見せて、どう勉強していくべき?

ただただ、YouTubeを見せるだけでは、学習の効果は薄いです。

効果的に学習できる方法をご紹介します☆

私が実際にレッスンを行う上で気を付けていることをもとに、YouTubeを活用しながらお家の英語教育法をご紹介します☆

①ひたすら聞く!リスニング

英語はインプットとアウトプットが大切とされています。

さて、インプットで一番最初に取り組むことができることといえば…
ただひたすら聞く!!!

(文字を書くことから始めたりはしないことをおすすめします。
赤ちゃんは、最初に文字を書くところから日本語を覚えますか?
違いますよね。)

流しておくだけで大丈夫です♪

口に発することができなくても、リスニングの能力はめきめき上がっています♪
これでベースは出来上がってきました☆

②歌って踊る!スピーキング

ベースができたら、今度は一緒に歌って踊ります。

子どもは目から入る情報で学ぶことが一番多いです。

まずは踊り(動き)から入っていき、少しずつリスニングで鍛えた能力を、口ずさめるように、一緒に楽しく歌って踊ってみてください♪

いちいち単語の意味を訳す必要はありません。

だって、動きや雰囲気で十分意味を感じ取ることができますからね♪

③実践する!アウトプット

さあ、最後に仕上げです。

①②で使ってきたものを生活の中に取り入れてみましょう。

例えば、色のことをやっていたのであれば、目に入るものに「It’s blue!」「It’s red!」など色当てゲームや、野菜のことをやっていたのであれば、お買い物に行くときに、「What’s this?」「This is a carrot!」などです。

ほら、自然に身についてきたのではないでしょうか?

③まできたらまた①に戻って、違うYouTubeを見て…の繰り返しです。

何度も言いますが、英語を学ぶことが嫌いになってしまっては、身につくものも身につきません。

また、使わないと、忘れるのが脳の仕組みです。

ぜひ、親子一緒に楽しんで、自然に英語を覚えていきましょう


③おすすめのYouTubeチャンネルベスト3大公開!

たくさんチャンネルがありすぎて、どれを選べばいいかわかんなくなりますよね。

私が実際にレッスンで活用している曲がある、おすすめのYouTubeチャンネルをご紹介します!

No.1 スーパーシンプルソング: Super Simple Songs

ネイティブの子どもたちもひたすら耳にしている曲がたくさん!
言葉もシンプルで、歌いやすいです。
曲の多さもぴかいち!

YouTubeページ:https://www.youtube.com/user/SuperSimpleSongs

おすすめの曲:Hello!


No.2 ピンキッズ:Pinkfong! Kids’ Songs & Stories

ベイビーシャークで大人気になった、Pinkfong!(日本語ではピンキッズ)
韓国の会社なのですが、さすがK-popの国、耳に残りやすい、のりのりの曲がたくさんあります♪

YouTubeページ:https://www.youtube.com/user/SmartBooksMedia

おすすめの曲:Baby Shark 


No.3 ラーニングステーション:TheLearningStation

繰り返しの曲など、単語を覚えたいときにぴったり!
曜日や、月などはこのチャンネルの曲が私は大好きです♪

YouTubeページ:https://www.youtube.com/user/TheLearningStation

おすすめの曲:7 days of the week


まとめ

私自身、英語を話せることで見える世界がたくさんひろがり、心底 勉強していてよかったー!と思っています。

ただ、もちろん、最初から自分に合った勉強法が見つかったわけではなく、一時期英語が嫌いになったこともありました。

web環境が整っていて、いつでもどこでも学べるのが現代です。

子どもの心に寄り添った素敵なYouTubeのコンテンツがたくさんあるので、まずは親子で楽しみながら英語学習をスタートしてみてはいかがでしょうか?

トントントゥより

冬におすすめの英語アクティビティはこちら★

おすすめ:

2件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です